アニメにハマって抜け出せない2つ理由と正しい向き合い方


スポンサードリンク

どうも!内向き毒舌ブロガーのショウダイです。

この前、アニメの世界にハマってしまって、抜け出すのに2日かかってしまいました。

ハマったアニメは『鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST』です。

ちなみにAmazonプライム・ビデオで見ました。

特にアルフォンスが自分を錬成してエドの右腕を取り戻すシーンは何回も見たね。

ぼくはあまりにも感受性が豊かすぎる性格なのでアニメを見終わってしまうと寂しいし、ずっとアニメの世界に浸っていたいと思ってしまう。

そこでどうしてアニメから抜け出せないのか考えてみた。

理由1:とにかく現実逃避したい

とくに今悩み事を抱えている人なんかはこれが最大の理由なんじゃないかな。

現実と向き合わなきゃいけないのはわかっているんですよ。

思うように伸びない数字と向き合って改善策を考えなきゃいけないのに、ダメな自分と向き合うのが辛くてなってしまったとき。

そして、向き合うことに息苦しさを忘れるためにアニメの世界にのめり込んでしまう。

アニメってストーリーや風景も含めて現実世界と違うとこがたくさんあるから非日常を味わうには最適なんですよ。

理由2:主人公と自分を重ねて主役になった気分になれるから

これは自信を持っていない人が陥りやすい傾向が強そう。

主人公に感情移入すると、主人公みたいに強くなった気分になれるんですよ。

ぼくも鋼の錬金術師をみているときは機械鎧をつけて戦っている気分でした。

あと、主人公がかわいいヒロインを助けた時なんかは自分が助けた気分になるし、自分がヒロインにお礼を言われている感覚になれる。

自分のことが大したことがないって思っている人ほど、かっこよさに憧れが強いです。

日常で全然かっこよくないから自分がかっこよくなった気分を味あわせてくれるアニメの世界にのめり込んでしまう。

アニメは息苦しさを忘れさせてくれるサプリメントとして使う

ぼくはアニメが悪いものだというつもりはありません。

アニメはぼくたちに夢を見せて日常にある息苦しさを忘れさせてくれる素晴らしいものです。

ただ、使い方を間違えてしまうと毒になることだってある。

アニメの世界に依存してしまうと、現実と向き合うことができなくなります。

そして、日常で向き合わなければいけいない問題をいつまでも後回しにして、本当に大切なことを見失ってしまいます。

アニメより大切なことなんてたくさんある。

ぼくなら貯金が尽きる前に収入の基盤を作らないいけないって問題があります。

きっとあなたにも今向き合わなければいけない問題が絶対にある。

誰よりもわかっているはずです。

だからアニメを依存して現実から逃げるのではなく、自分を元気にしてくれるサプリメントとして使うことにしました。

アニメの喜びとリアルの喜びだったら絶対にリアルの方が大きい。

初めてブログから収益が出たときは、アニメを見ている時よりも嬉しかったです。

アニメの喜びを掴むんじゃなくて、リアルで喜びをつかみましょう。

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

人生がつまらないのは同じことの繰り返しだからではない

第二新卒ナビを取材!〜第二新卒が転職するうえで必要なことを全部聞いてきた〜

また諦めるつもり?やりきらないで諦める人はいつまでも自信が持てないまま



スポンサードリンク