イヤイヤ仕事をしているとどんどん心が腐っていく


スポンサードリンク

どうも!内向き毒舌ブロガーのショウダイです。

突然ですがみなさんは今やっている仕事は楽しいですか?

そんなことを聞くと仕事なんて楽しいわけないだろ!って反論する人がいるけど、本当にそれで良いのかよ。

だって8時間以上もイヤイヤ仕事をするって結構しんどいじゃん。

こんなふうに偉そうなことを言っていますが、ぼくもつい最近まではイヤイヤ8時間以上働いている人でした。

経験上イヤイヤ仕事をしてしまうと、ストレスの塊のような人間になるから自分勝手になるし、人間として大切なものが欠落していく。

イヤイヤ仕事をしていると自分勝手な人間になる

イヤイヤ仕事をしているということは常にイヤなことに時間を割いているということ。

ぼくも終電逃すくらい働かされてた事業部にいたときは、帰って寝るだけなので全然自分の時間がないんですよ。

土日も疲れているからどこにも出かけないし。

だから、「自分の時間」というものにすごく執着があるし、飢えています。

そういう人は常にイライラしている状態で過ごしています。

ぼくはイヤイヤ仕事をしていたときはイライラしすぎていて、見ず知らずの他人に怒りをぶつけるくらいでした。

例えば、ATMで並んでいる列に気づかず横入りした人に対して、舌打ちで威嚇して後ろに並ばせたことがありました。

「ちゃんと並んでください」って言えばそれで済む話なのに相手に威圧させるという外道の行為です。

人間として当たり前のことさえもできなくなっていた。

イヤイヤ仕事をしている人は些細なことでイライラするからすごい自分勝手になる。

生活のためだけに働いているなら辞めてしまえ

「仕事は生活費を稼ぐためにやるものだ」と考えている人がいます。

間違いではありません。

お金がなければ生活できないのは事実だから。

でも、お金のためだけに働くって悲しい。

自分が誰かの役に立っている

将来はこんな風に成長したいからがんばっている

そんなふうに感じられるのであれば人はがんばることができる。

でも、そんな想いが一切なくて、イライラして、誰かに八つ当たりをしているならもうその仕事を続ける意味はありません。

八つ当たりされる方も迷惑だし、イヤイヤ仕事をしていても人間としての成長なんてできません。

イヤイヤ仕事をして心を腐らせていくくらいなら環境を変えてしまった方がいい。

将来どんな生き方がしたいですか?

イヤイヤ仕事をしてイライラが止まらない人はどんな生き方がしたいかを考えるといい。

別に壮大な目標とかじゃなくていいんですよ。

ぼくは会社に頼らない生き方がしたいです。

出勤とか会社の残業とか転勤が嫌いなので、ブログで生計を立てることを目標にしているよ。

こんな風に自分がどんな生き方がしたいかがわかれば、今何をするべきかが見えてくる。

もし、わかないのであれば何をしたくないのかから考えるといいです。

残業がしたくないのであれば、残業が少なめの事業部に異動をお願いしてみるとか。

ちなみにぼくは残業で体調を壊したので、残業が少ない事業部の異動を上司に相談したことがあったよ。

自分がイヤなことを削ぎ落としていけばだんだんどんな生き方がしたいか見えてきます。

今日できることから始めましょう。

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

他人と比べる必要はない!「昨日の自分」に勝てばいい 

「LIGHT THE FIRE」〜激しくなはいけど優しくて明るい火を灯す〜

第二新卒ナビを取材!〜第二新卒が転職するうえで必要なことを全部聞いてきた〜



スポンサードリンク