30代になったら現実的な考えになるらしい。あなたはどんな30代になりたい?


スポンサードリンク

どうも!最近、23歳になったショウダイです。

ぼくの周りは30代の人が多いので自然と30代の人と話す人が多いのです。

以前ある人がこんなことを言っていました。

「30代になると現実的な考えになる」

具体的に聞いてみると、結婚やキャリアのことを考えたりとかして、20代の時と違って考えるようになるとのこと。

つまり、20代の勢いで動けなくなるらしい。

年齢を重ねていくにつれて考えが変わるのは仕方ない。

でも、30代になった途端に退化するのはイヤだな。

充実した30代を送るには20代の過ごし方が大事

20代は全然ダメだったけど、30代になったらいきなり充実するなんてありえないです。

20代での経験が土台となって、30代がある。

たぶん、20代で何もやってこなかった人は土台がガタガタだから、30代でも満足した生き方はできないと思う。

きっと40代になっても50代になっても満足な生き方ができず「私の人生はこんなはずじゃなかったのに、、」と歳をとっていく。

そうやって「やりたいことやるなんて甘い」と言うつまらないおじさんとおばさんが量産されていくのだろう。

つまり、ぼくが言いたいことは全部積み重ねだということだ。

20代のうちにたくさん冒険することが充実した30代を送る鍵

たしかに30代に近づいたり、なったりしたら家族が欲しいと思っているかもしれないし、家族ができているかもしれない。

だから自由に冒険できるうちに冒険はしたほうがいい。

家族とか年齢を言い訳にする前にやったほうがいい。

べつに世界に旅に出るとかそういうことじゃなくて、後悔しないようにやりたいことに全力投球することが大事だと思う。

今までいろんな30代の人を見てきたけど、すごいと思う人は20代のときに結構チャレンジをしている。

ぼくはずっと言い訳をして何もしてこなかったら、社会人になってからもずっと納得のできる生き方ができていませんでした。

このままズルズルと不満ばかり抱えて歳をとっていく感じで、何も進んでいない感覚でした。

「このままではまずい」と思い、リスクをとって冒険をすることに決めました。

今は会社に依存しない生き方がしたいから、会社を辞めてこのブログの運営をがんばっている。

会社を辞めてブログの運営をするって今しかできないことだから力を注いでいます。

うまく行くかどうかは誰にもわからないけど、少なくても何もやらないよりはマシだ。

こうやって自分の決めたことに対して全力投球しているってその後の人生でプラスなると思う。

f:id:skrd0809:20170827145221j:plain

30代になっても進化し続けたい

ここまでどんな30代になりたいかについて考えてきましたが、年齢に関係なく進化を続けたいです。

30代だからとか40代だからとか年齢で区切りるんじゃなくて、何歳になっても進化をし続けているような人がなりたい。

これがぼくのなりたい30代です。

みなさんはどんな30代になりたいですか?

答えは人それぞれだと思います。

どんな30代になりたいのかがわかれば、20代の今どんな冒険をするべきなのかが見えてきます。

今日から冒険をしましょう。

この記事を読んだ人はこちらも読んでます

失敗が怖いと思っている人にスキルもキャリアなしの僕が伝えたいこと

第二新卒におすすめの7つの転職エージェント

第二新卒ナビを取材!〜第二新卒が転職するうえで必要なことを全部聞いてきた〜 



スポンサードリンク