ブロガー必見!劇的に効率アップするショートカットキー14選


スポンサードリンク

どうも!内向き毒舌ブロガーのショウダイです

突然ですがみなさんは効率よくブログを書けていますか?

なるべく早くアップして違うことに時間を割いたり、明日の記事のことを考えたりできたら心に余裕も生まれます。

今日は作業効率がアップする「ショートカットキー」という武器をみなさんにお配りします。

そもそもショートカットキーって何?

ショートカットキーとはキーボード上で複数のキーを組み合わせることで、マウスを使わないで作業ができることを言う。

言葉で説明するより例をあげたほうが早い。

例えば、「ctrl」を押しながら「c」を押すと選択していたところをコピーできるとか。

マウスを使わずにキーボードで作業できるということだ。

全部マウスで作業している人はショートカットキーで倍速になる

この見出しを見て大げさだと思うかもしれないが、マウスだけで作業している人は騙されたと思ってやってほしい。

ぼくは新卒で入った会社がPC中心の業務だったので、研修でショートカットキーを徹底的に叩き込まれた。

マウスオンリーで10分かかっていたことが5分で終わったのだ。

ぼくはそのとき、タイピングは早くなかったが、それでもここまで削減できる。

ショートカットキーはそれくらい威力がある武器なのだ。

犬夜叉で言うなら爆竜波、ワンピースのルフィーで言うならゴムゴムのガトリング並みの威力はある。

ショートカットキーをマスターすれば効率がアップするから、そのぶん自由に使える時間も増える。

場面ごとに使えるショートカットキー一覧

定番で使えるショートカットキー6選

※+は押しながらという意味です

<選択している文字をコピーする>

windows:「ctrl」+「c」

mac:「command」+「c」

<選択している文字を切り取る>

windows:「Ctrl」+「X」

mac:「command」+「X」

<文字を全選択>

windows:「Ctrl」+「A」

mac:「command」+「A」

<コピーor切り取りしたものを貼り付け>

windows:「Ctrl」+「V」

mac:「command」+「V」

<書式を反映せず貼り付け>

windows:「Ctrl」+「Shift」+「V」

mac:「command」+「Shift」+「V」

「Ctrl」+「V」と「Ctrl」+「Shift」+「V」の違いについて説明しよう。

例えば下のサイトの文章をはてなの編集画面にコピーしたとしよう。

見ての通り書式ごとコピーされてしまうので、統一されないし、HTMLもごちゃごちゃしてしまう。

コピー元のサイト↓

f:id:skrd0809:20170416114348p:plain

はてなの編集画面で「Ctrl」+「V」(macなら「command」+「Shift」+「V」)で貼り付けしたとき↓

f:id:skrd0809:20170416114640p:plain

HTMLで見たとき↓

f:id:skrd0809:20170416114717p:plain

これを「Ctrl」+「Shift」+「V」で貼り付けると書式が反映されない。

「Ctrl」+「Shift」+「V」で貼り付けた場合↓

f:id:skrd0809:20170416115931p:plain

HTMLで見たとき

f:id:skrd0809:20170416114736p:plain

書式を反映させてもいいときは「Ctrl」+「V」を貼り付ける。

書式を反映させたくない(書式を統一したいとき)は「Ctrl」+「Shift」+「V」で貼り付ける。

<ウインドウの切り替え>

windows:「alt」+「tab」+「→」もしくは「←」

mac:「command」+「tab」+「→」もしくは「←」

「alt」+「tab」(macなら「command」+「tab」)を押すと下の写真のように今開いているウインドウが出る。

その後、「alt」(macなら「command」)を離して、「tab」を押しながら 「→」もしくは「←」で移動したいウインドウを選ぶ。

f:id:skrd0809:20170416133217j:plain

ブラウザで使えるショートカットキー3選

<新しいタブを開く>

windows:「Ctrl」+「T」

mac:「command」+「T」

<ブラウザ検索窓に飛ぶ>

windows:「Ctrl」+「L」

mac:「command」+「L」

f:id:skrd0809:20170416134058p:plain

「Ctrl」+「L」で検索窓を選んだあとに文字を打てば検索できます。

<タヴを閉じる>

windows:「Ctrl」+「W」

mac:「command」+「W」

ライティングで使えるショートカットキー3選

もちろん、ブログを書くときにも使えますよ!

<文字を太くする>

windows:「Ctrl」+「B」

mac:「command」+「B」

<下線を引く>

windows:「Ctrl」+「U」

mac:「command」+「U」

<文字を斜めにする>

windows:「Ctrl」+「I」

mac:「command」+「I」

デスクトップを効率よく整理できるショートカットキー

<新しいフォルダを作る>

windows:「Ctrl」+「Shift」+「N」

mac:「command」+「Shift」+「N」

デスクトップで「Ctrl」+「Shift」+「N」をすると新しいフォルダができます。

フォルダがすぐ作れるから整理する効率が上がる。

はてなブログで使えるショートカットキー

<見出しを反映させる>

windows:「Ctrl」+ 見出しにしたい1〜6の数字

mac:「command」+ 見出しにしたい1〜6の数字

例えば、<h3>の見出しを使いたいければ「Ctrl」+「3」(macなら「command」+「3」を押すと<h3>の見出しが適応されるのだ。

<h4>を適応したければ「Ctrl」+「4」(macなら「command」+「4」

ふう〜。ブログをやる上で便利なショートカットキー一覧でした。

まずは定番のショートカットキーから覚えるのがいいかな。

それでは!



スポンサードリンク