プロフィール


スポンサードリンク

簡単な自己紹介

  • 宮城県仙台市出身
  • 1994年生まれ
  • 櫻田 翔大

フリーランスでWebサイト制作をやっています。

某メガベンチャーの子会社に入社➡︎一時期長時間労働が嫌になり退職➡︎ブログ飯目指す➡︎失敗➡︎独学でWeb制作を学ぶ➡︎なんとか仕事を受注という感じで今に至ります。

独学で学んだので最初は全くスキルが追いつかなかったので、痛い目に合いながらスキルを身につけました(笑)

現在はWebデザインもコーディングも両方できるのでワンストップでWebサイトを制作することができます。

スキルセット

  • HTML
  • CSS
  • jQuery
  • PHP(wordpress)
  • sass
  • Bootstrap
  • photoshop
  • Illustrator
  • XD

最近作ったもの

長野県のハワイアンレストラン『Hulala』のWebサイト

NID・IE様のコーポレートサイト

主な実績とメディア掲載

講師としての実績

メディア掲載

オンラインフリーランスコミュニティ「Pont!」のWebメディアにて掲載

Webメディア「金谷移住プログラム」にて掲載

ぼくが人生で大切にしていることは「つながり」

今でこそWeb制作をやって生計を立てていますが、会社を辞めてフリーランスなろうとしたきまったくWeb制作なんかに興味がありませんでした。

ぼくは会社を辞めてフリーランスになった時はブログで飯を食いたかったからです、いや正しくは人と関わらずに生きていきたかったからです。

前職はベンチャーでクライアントワークで長時間労働って感じで、働きたくないからフリーランスになったという感じでした(笑)

そんなぼくに13個くらい年上の友達に「君はもっとつながりを大事にしてほしい」と言われました。

そのときは全然意味がわからず「つながりとかそーゆーのが嫌いだし」としか思っていなかったです。

「つながり」が嫌いだったけど、救ってくれたのは「つながり」だった

人と関わったりするのが嫌いだからブログで飯を食おうとしていたぼくですが、自分が思ったより収益が伸びません。

フリーランスになってから半年が過ぎ、金銭的にもやばくなってきたのでとうとう働かざるを得なくなりました。

シェアハウスで偶然見つけたWeb制作の本をなんとなくやってみたら、性に合っていたのがスイスイできて、気がついたら2週間に2つのサイトを立ち上げていました。

しかし、困ったのが営業です。

初心者最初に案件を取るとしたらクラウドソーシングなのですが、案件数が少ないWeb制作は競争率が高くなかなか受注につながらず、フリーランスを撤退しようか迷っていました。

そんなときフリーランスになった時にお世話になった人が案件を紹介してくれたのです。

今でもすごい感謝しているし、案件が決まってホッとしたことを覚えています。

そのときやっと「君はもっとつながりを大切にしてほしい」と言われたことの意味がやっとわかりました。

ぼくは全部一人でできるほどすごいひとじゃない。

一人では生きていけないから人とつながって、時には助けられたり、時には自分が助けたりしていくのが大切なんだと気づけました。

自分と関わってくれた人のつながりは大切にしたい

今はどちらかというと助けられてばかりなので、今度は自分が助ける側に回りたいです。

これが次のステップの目標です。

これからもスキルも内面も含めてアップデートしていくのでよろしくお願いします!



スポンサードリンク