TechAcademyの申し込み方法〜申し込みから入金の流れ〜


スポンサードリンク

まずはTechAcademyの公式HPにアクセス

TechAcademyの公式にアクセスしたら、画面上のナビメニューのコースをクリックし、受けたいコースを選択します。
TechAcademyの公式HPはこちら

スクーロルして一番下のページに行くとお申し込みフォームがあるので、必須項目を入力し、申し込みボタンを押します。

申し込む際の注意点としては、参加日程が直近の状態になっているので、すぐ受けられない人は受けられる日程に変更すること。

あとは、社会人プランが選択されているので、学生の人はちゃんと学生プランに変更しておきましょう。

また、参加のプランも4週間コースから12週間コースまであるので、選択ミスがないように注意しましょう。

メールが届いているかチェックする

も仕込みボタンを押すとすぐに「[TechAcademy] 〇〇コースへのお申し込みありがとうございます」という件名でメールが届くので、流れを確認します。

このメールでお支払い方法と今後の流れが書かれているので必ず確認します。

TechAcademyでは3つの支払い方法があります。

  1. 銀行振込
  2. コンビニ支払い
  3. クレジット決済

銀行振込とコンビニ支払いは一括払いです。分割したい人は自動的にクレジット決済になります。

メール内にそれぞれの支払いごとのURLがあるので、そこからクリックしましょう。

決済手続き完了後(入金完了後)にカリキュラムが全て閲覧できるようになる

決済が完了し、入金が確認できたらメールが届きます。

その後、全てカリキュラムが見れるようになります。

TechAcademyの受講料を1万円割引にさせる方法

TechAcademyは専門学校に行くよりも学費は安く抑えられますが、それでも10万円以上かかってしまいます。

TechAcademyでは無料体験を受講した人限定で、1万円割引の特典を受けられます。

なので、無料体験がまだな人は、自分の肌に合っているかを確認するために一度無料体験を受けてみましょう。

まだ、無料体験を受けていない人はぜひ下の記事を読んでみてください。実際にぼくが無料体験の実体験が書かれている記事です。

もうすでに受けた人はさっさと申し込みを済ませちゃいましょう。

櫻田制作所

企業のホームページ、ランディングページなどデザインからコーディングまで行うことができます。お問い合わせ・ご相談は無料で行なっているので、お気軽にご連絡ください。



スポンサードリンク