仕事の悩みがある人は適性コンサルティングで心のメンテナンスをしよう


スポンサードリンク

「自分にこの仕事はあっているのだろうか?」

「今の仕事がうまくいっていない」

「フリーランスとして今後やっていけるか不安だ」

こんな風に悩んだ経験はありませんか?

会社員、フリーランスに関わらず仕事に悩みはつきものです。その悩みを自分自身解消できればベストですが、自分でもどうしていいかわからないって人もいると思います。

ちなみにぼくもその一人です。

そういう人は思い切って他人に見てもらうのが、ベストです。この前、適性コンサルティングというサービスを受けてきたので、今日はそのことについて話します。

 

適性コンサルティングをやってくれたのはコウ(高 秉郁)さん

今回、適性コンサルティングをやってくれたのはコウ(高 秉郁)さんという韓国人の方です。

コウさんと言っても「誰だよ?」って人がほとんどだと思うので、軽く経歴を説明しますね。

コウさんは通訳のお仕事にフリーランス歴10年以上の方です。

日本に移住してからも10年以上なので、日本人に対する理解もあるし、バリバリ日本語を話せます。ちなみに以前は人事のお仕事をしていたので、人間観察をすることが好きだったようです。

おそらくのこの適性コンサルティングもその人事の経験が生かされているのだと思う。

 

適性コンサルティングはぼくの生き方を導いてくれた

ぼくは正直、「心理テストの延長線上みたいな感じかなあ」と思っていました。リクナビネクストのグッドポイント診断みたいな感じかなと。

でも、コウさんの適性コンサルティングは「あなたはこれが向いていますよー」って言うだけではありません。今の自分の問題点を洗い出してくれて、どうやったら改善できるのか一緒に考えてくれました。

ちなみにコウさんは簡単に答えを教えてくれません(笑)。本人自身に宿題という形で問題を考えさせます。

この自分で考えるってことがものすごく大切で、自然と自分と向き合う時間を作るようになり、自分の生き方が少しずつ見えてきます。

 

こうさんの適正コンサルティングを受けてよかった3つのこと

1.今の自分を苦しめているのは完璧主義が原因だと気づけたこと

ぼくは仕事をやっているときずっと不安に駆られています。

「うまくいかなかったらどうしよう」

「このとおりちゃんとできるのかな」

という感じに心配しても仕方ないのにいつも心の中で焦りを感じています。

そう感じる自分がすごい嫌いだったし、自分は臆病な人間だからそう感じてしまうのではないかと思っていて、自分を責めていました。

でも、コウさんとのテストと面談を通して、自分を苦しめている原因は完璧主義だということがわかりました。

では、その後仕事の不安がなくなったのかというと、完全には消えていません。でも「自分は完璧を求めすぎているから苦しんでいるんだ」と原因がわかっただけで楽になりましたね。

完璧主義の自分を責めるのではなく、向き合っていこうと思います。

2.上手いと好きはイコールじゃないってことに気づけた

ぼくは高校の頃からギターをやっています。ONE OK ROCKのコピーしてバンドでギターをやっていました。

しかし、だんだんギターを弾くのが辛くなって、ついにはギターを弾かなくなってしまいました。

理由はギターが上手くないからです。

ぼくの周りでギターをやっていた人は、自分より上手かったし、上手い人は見れば見るほど自分のギターの演奏がとてもちっぽけに見えて、楽しかったはずのギターがいつのまにか弾かなくなってしまいました。

たまに気晴らしに弾いた時もあったのですが、全然面白くなくて、、。

そんなぼくにコウさんは「じゃあ、ギターは上手い人しか弾いちゃいけないの?上手いことと好きであることは全く違うことですよ」って言われて、下手でもいいんだと思えるようになりました。

これがきっかけで少しずつギターを弾くときの楽しさが戻っています。

3.フリーランスの先輩としてアドバイスをもらえた

コウさんはフリーランスとして10年以上活動されているので、フリーランスの先輩としてアドバイスをいただけました。

今のやっぱり仕事です。仕事が取れないときは超不安になり、プライベートにも影響してしまう性格です。

コウさんからアドバイスしてもらったのは仕事が取れないときに何をするか決めておくことでした。

コウさんのアドバイスをもらいながらぼくは仕事を取れないときに何をするべきかを決めました。それが下の4つです。

  1. 案件を取りに行く
  2. 周りに仕事の話をする
  3. スキルアップの勉強をする
  4. 外部の交流会に参加してみる

仕事を取れないときは基本的には仕事に繋がる行動をするべきだと、気づきました。できる人からしたら当たり前のことなんだけど、客観的に見てもらうことで自分が上手くいっていないときには何をするべきなのかを決めることができました。

適性コンサルティングは自分の心のケアができるようになるサービスだった

適性コンサルティングは自分の適性がわかるだけのサービスではなく、自分の性格を客観的に見てもらうことで、自分の心ケアができるようになるサービスです。

自分の性格を知ることができ、前よりも精神的に楽になり、自分を責めることが少なくなったので受けてよかったです。

今後、コウさん側も金谷以外の人にも受けられるようオンラインでやるみたいなので、サービスの開始が楽しみです。

櫻田制作所

企業のホームページ、ランディングページなどデザインからコーディングまで行うことができます。お問い合わせ・ご相談は無料で行なっているので、お気軽にご連絡ください。



スポンサードリンク