正社員でボーナスなし残業代なしってメリットがないから今すぐ動こう


スポンサードリンク

ぼくは前の職場、正社員になっても残業代もボーナスも出ない会社で働いていました。

だから、ボーナスというものを受け取ったことがないんですよね。

「そんな会社本当にあるのかよ」って突っ込みたくなる人もいると思うけど、結構ありますよ。

 

特にベンチャーとかは成果主義だから裁量労働制で残業代もボーナスもなしってところは多いです。

これから転職や就職を考えている人は条件面もしっかりしているかを調べる必要があります。

もちろん、仕事はお金が全てじゃないけど、納得した条件で働かないとだんだん働くのが辛くなってしまいます。

 

残業代もボーナスない会社はろくな会社じゃない

ボーナスも残業代も出ない会社は従業員のことを考えていません。

まず、残業代を出さない時点で従業員をコストとしか見ていないんですよ。

経営者だけが得する仕組みになっています。

 

だって、残業代が出ないということは従業員が長時間労働をすればするほど、仕事に対する人件費は安くなるからね。

それ対して従業員はどんなに長時間働いても1円もお金になりません。

ボーナスもないので、月の収入はずっと変化しません。

ちゃんと働きを評価してくれる会社ならいいんですが、残業代を出さない経営者って頭が悪いんですよ。

 

もし、人件費を気にするなら一番最初にやるのは残業代の廃止じゃなくて、業務の工程の圧縮です。

そんな工夫もせず、「裁量労働制だから残業代出ないよ」というのは全然頭を使っていません。

現場を見て経営する気なんて全然なくて、数字やデータだけで経営しようとしているろくでもない会社です。

 

何だかんだでお金がモチベーション

ボーナスなし残業代なしって結構ベンチャーに多いけど、そういう会社って「働きがい」とか「やりがい」って言葉を使ってきます。

当然仕事をする上で「やりがい」は大事だけど、それだけじゃやっていけません。

一番自分の評価が目に見える形になるのがお金です。

 

だって、給料が増えた瞬間が何だかんだで一番嬉しいじゃないですか。

今まで欲しいけど買えなかったもの買えるようになるわけですから。

経営者は「やりがい」とか言うけど、お金も含めた上でのやりがいだよね。

 

残業代すら払えない会社って正直経営的にやばい

ボーナスがないのは100歩譲れるかもしれないけど、残業代が出ない会社って経営的にやばくないか?

残業代を払えない会社って事業として成り立っているのかな。

従業員に無理させないと会社が回らないわけでしょ。

 

ボーナスとか残業代とか言ってられないほど、コストを削りたいわけです。

そんな会社が存続できるとは思えないなあ、、、。

残業代もボーナスも出ないってある意味危険サインだから転職や就職するときは注意しましょう。

 

もし、今沈みゆく船にいるのであれば脱出したほうがいいですね。

 

でも焦って会社を辞めてはいけない

山田くん
もう我慢できない!辞めてやる!

熱くなる気持ちはわかりますが、焦って会社を辞めて転職活動なんてことになると今よりちょっと状況が酷くなるかもしれません。

安定収入がない状態なので、妥協して転職を決定してしまい今よりも酷い職場に働くことになってしまうことも十分あり得ます。

 

なので、働きながら転職活動をすることをオススメします。

働きながらであれば心にもお金にも余裕のある状態で転職活動が可能なので自分にあった職場・仕事が見つかりやすくなります。

 

働きながら転職活動するなら転職エージェントを利用すること

転職エージェントのことに関して軽く説明するとキャリア相談、書類添削、面接対策、日程調整、年収の交渉など転職を手厚くサポートしてくれます。

転職エージェントは企業からお金をとるビジネスモデルなので全部無料で使えます。

 

たしかに転職サイトで求人を探して応募する方法もあるのですが、正しい方法でやっていないとずっと書類が通らないや面接で落ち続けてしまうなんて事態に陥ってしまいます。

書類(履歴書)や面接などは一人で対策するのが難しいので、客観的なアドバイスをもらうのが一番手っ取り早いですよ。

もちろん、転職エージェントは転職するかどうか迷っているって人でもキャリア相談が可能です。

 

リクルートエージェント

転職したいと思ったらまずはリクルートエージェントに登録しましょう。

全国の地方都市に拠点があるので地方の人でも利用しやすいです。

 

リクルートエージェントの強みはそれだけではありません。

面接のセミナーが非常に充実しています。

面接官の立場をシミュレーション体験できる面接力向上セミナーでは参加した人の99%のひとが「満足した・大変満足した」と回答しています。

第二新卒ナビ

第二新卒あるいは20代の人におすすめしたいのがこの第二新卒ナビ

今のところ拠点が東京しかないので地方の人は使いにくいのが欠点ですね。

しかし、第二新卒、20代ならぜひ使って欲しいエージェントです。

 

その名の通り第二新卒に特化したエージェントで内定率83%という驚異的な数字を誇っています。

その高い内定率の秘密は一人当たり20時間に及ぶキャリア面談です。

キャリア面談を時間をかけて丁寧に行うことで強みを見つけ出し自分にあった求人をピックアップしてくれます。

少しでも状況を変えたいならまずは動こう

あとでやろうと思うと忘れてしまうのが人間です。

登録の作業も面倒に感じてしまうかもしれませんがだいたい3分もあれば終わります。

それに登録したからといって必ず転職しなければならないというわけじゃありません。

登録や相談する上でのリスクはほとんどありません。

 

それにも関わらずここで何もしなければ、ずっとボーナスも残業代も出ない会社にとどまる人生を送ることになりますね。

それが嫌ならさっさと登録しちゃいましょう。

創ってさくさくのWeb制作

企業のホームページ、ランディングページなどデザインからコーディングまで行うことができます。お問い合わせ・ご相談は無料で行なっているので、お気軽にご連絡ください。



スポンサードリンク